老舗の消費者金融プロミスは源泉徴収必要??

プロミスは50年以上前から消費者金融業を行っている会社になります。元々はプロミス株式会社という社名でしたが、現在は三井住友銀行の完全子会社となり、会社名もSMBCコンシュマーファイナンス株式会社と変更になり、サービス名としてプロミスという名称を使っているようです。三井住友銀行のローン自動契約機が使うことが可能と便利になり、銀行の傘下に入ったことで、財務的にも更に安定したのではないでしょうか。プロミスのセールスポイントとしては、ポイント会員に登録すると、初回のみ30日間無利息というのがあります。短期間で返済を行う予定の方には、30日以内でしたら、利息はかかりません。また引き続き借り入れを継続したい場合でも、30日分は無利息なのですから、こんなにお得なことはないと思います。また業界内と比較すると、実質年率4.5%~17.8%と利息が他社よりも0.2%ほど安く設定されているのも、プロミスの利用しやすさにつながっています。即日融資の申し込み方法としては、パソコンや携帯、スマートフォンなどからのWEB申込みと、プロミスの自動契約機に来店する、三井住友銀行のローン自動契約機に来店する、店頭窓口に来店するなどがあります。振込キャッシングで即日融資を受け付ける最終時間は、14時50分までとなっています。銀行が15時までの当日振込みですから、ギリギリ・・・になりますね。即日融資を希望する場合でも、なるべく時間に余裕をもって、申し込みをすることをおススメしますが、ギリギリでも頑張って審査をしてくれるプロミスはいいですよね。
源泉徴収不要キャッシングのオススメはコチラ!